2010年12月21日火曜日

ハチラボで、よもあそ。

12月18日(土)、19日(日)の2日間
こども科学センター・ハチラボで行われた科学フェスタで
みずたまレンズ」と「まほうのコップ」の実験と読み聞かせを行いました。

こども科学センター・ハチラボは、
平成22年11月21日(日)にオープンしたばかりの
「渋谷区文化総合センター大和田」3階にある
子どものための科学スペースです。http://www.city.shibuya.tokyo.jp/edu/bunka/hachirabo.html

また同センターの2階には、
渋谷区で10番目の図書館にあたる
こもれび大和田図書館があり、
「よもあそ」には理想的な環境です。

科学の本をベースにした実験や読み聞かせの活動が
豊かに展開していくのでは?
と、ほんとほんとでは、大きな期待を寄せています。

ハチラボでひろげよう「よもあそ」の輪!

*「よもあそ」は、科学の本をベースにした実験と読み聞かせのプログラム「よもう!あそぼう!かがくの本」の通称です。

2010年12月12日日曜日

子どもサイエンスフェスティバル(大和市生涯学習センター)へ出展

ほんとほんとの横浜支部である「ふしぎのたね」が、
12月18日(土)に
大和市生涯学習センターで開催される
「子どもサイエンスフェスティバル」に出展します。

「紙」をテーマにした「よもあそ」を
①11:00~②13:00~③14:00~
の3回実施します。
読む本は、
『しろいかみのサーカス』(ふしぎなたねシリーズ)
たにうち つねお さく いちかわ かつひろ しゃしん
福音館書店 

「よわいかみつよいかたち」体験コーナーや
ちょっこと工作もあります。

「子どもサイエンスフェスティバル」(大和市生涯学習センター)については
下記URLをご参照ください。

http://www.kanagawa-yc.jp/kagakukan2010/yamato.pdf

2010年12月6日月曜日

12月のよもあそご案内

12月になり、町もクリスマスの雰囲気で、
色とりどりの光も楽しい季節になりました。
今回のよもあそは、
自然の色のおたのしみ「にじのひみつ」です。

12月12日(日)午前10時から11時
東久留米市東部地域センター講習室にて
(西武池袋線東久留米駅東口徒歩8分)
テーマは「にじのひみつ」
読む本 
  にじ
  さくらい じゅんじ さく
  いせ ひでこ え 
  福音館書店
虹は7色?それとも6色?それとも…?
分光シートによる光の分解を体験します。
外国での虹の見え方(感じ方)の紹介もあります。
※参加は無料です。
※駐車場はありません  
●お問い合わせ先 東部図書館 TEL 042-470-8022
http://www.lib.city.higashikurume.lg.jp/kodomo/kodomo.html

*「よもあそ」は「よもう! あそぼう! かがくの本」の通称です。

2010年11月8日月曜日

展示「かがくってなあに?」

東久留米市立図書館では、「子ども読書週間」の展示を行っています。中央図書館で、11月15日まで。今年のテーマは「かがくってなあに?」で楽しい科学の本と素敵な展示です。ほんとほんとが参加している「よもう!あそぼう!かがくの本」を紹介したコーナーもあります。お近くにいらしたら、ぜひご覧ください。遠くの方、展示の様子の伝わる写真は、図書館のHPで見ることができます。

2010年11月4日木曜日

今度のよもあそ テーマは「しお」!

東久留米市東部図書館よもあそ会のご案内です。
「よもあそ」とは「よもう! あそぼう! かがくの本」の通称です。
ほんとほんとのメンバーが
よもあその企画から実施まで、おもにかかわっております。
次回はひさびさの化学分野、東部よもあそ初登場「しお」です。

11月14日(日)午前10時から11時
東久留米市東部地域センター講習室にて
(西武池袋線東久留米駅東口徒歩8分)
テーマは「しお」
 読む本 
  しお (たのしいかがく)
   オーガスタ・ゴールディン ぶん 
   ロバート・ガルスター え 
   松田道郎やく 
   福音館書店 
しおはどこから?岩塩、売られているいろいろな塩
体の中の塩、水に溶ける塩、寒剤・防腐剤としての塩 など
塩の結晶を虫眼鏡で見ます。
詳しくはこちら
http://www.lib.city.higashikurume.lg.jp/kodomo/kodomo.html#yomoaso
※参加は無料です。
※駐車場はありません  
*お問い合わせ先 東久留米市立東部図書館 
 TEL 042-470-8022

2010年11月3日水曜日

ほんとほんとについて

「ほんとほんと」は、図書館・小学校・幼稚園などで、実験と読み聞かせを取り入れ、科学と本をつなぐ活動をしています。東久留米市立東部図書館で7年間続けている「よもう!あそぼう!かがくの本」(通称:よもあそ)の活動が評価され、平成21年度子どもの読書活動優秀実践団体として、文部科学大臣表彰を受けました。
それ「ほんと?」という、身近な科学の疑問が、読み聞かせと実験を通して、子どもたちの中で「ほんと!」だという実感に変わっていく…その場に立ち会えることは、「ほんとほんと」の大きな喜びです。

「ほんとほんと」へのご連絡はこちらから。

活動報告会 11/3 新宿にて

11月3日14-17時 新宿のカフェボアにて、
夏休みに実施された「科学の本の読み聞かせ」 の活動を互いに報告しました。

2010年10月3日日曜日

ブログでお知らせをはじめたいと思います。

このブログは、科学の本の読み聞かせの会「ほんとほんと」の活動をお知らせするためのブログです。